院長室

« 1月 2023 2月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

恐怖、再び!

本日は急な欠勤をしてしまい、大変申し訳ありませんでした。

何とかスタッフで回してもらいましたが、やむなくお断りした

方もいたと思います。

 

実は2日前に急に文字の認識に不調を感じ、頭痛もしてきたので

脱水かな?と思って水分を多めに摂りました。…がしかし、文字は

読めるけど意味が分からない、という状況になり思うように書け

なくなりました。

 

もうこれは去年の入院時の症状だ!ヤバい!と思い救急外来へ。

まだ脳外科の担当医がみえたので、何とか診察を受けることが

できました。全く話せないわけではなく、名前も書けたし手足の

麻痺やしびれも無かったので脳腫瘍や脳梗塞ではなく、最終的に

てんかんの診断で入院となりました。

 

いやー、てんかんってけいれんが出るものだと思っていましたが、

そんなことはないんですね。特に僕は前頭葉という前方の脳に

腫瘍があったので、この領域が担当する言語に支障が出たよう

です。まだ治りきってないんだなー、と改めて思った次第です。

 

入院後は即HCUに入り、スマートフォンも財布も服も引っぺ

がされた(イヤン)ので、もうヒマで。まずは抗てんかん薬の点滴で

改善するかどうか、だったんですがこれが効果があり、翌日には

会話に支障なし、書字が可能となりました。いやー、焦った

焦った。(^ ^;)

 

そんなわけで点滴から内服薬に変更となり、無事退院の運びと

なりました。土曜日は通常通りに診療致します。ご心配と大迷惑

をおかけしました。改めてゴメンナサイでした。(v v)

2022年10月6日 木曜日

カテゴリー 院長室

タグ

サプリメント等の値上げ

昨今ガスや電気だけでなく、生活用品や食品も次々と値上げされ、

生活を圧迫する事態となっておりますが、サプリメントにも当然

その波が来ております。

 

特に海外製サプリメントは商品そのものだけでなく、輸送費、関税

も上昇しているので単価が上昇しております。これまで当院では

円安進行前のレートで計算して提供しておりましたが(経営者として

は愚 ^ ^;)全く円安が戻る気配はなく、益々進む可能性さえあります。

 

そろそろ限界(経営者として…略)なので、当院で扱う海外製

サプリメントと検査を現在のレートで計算し直して提供することと

しました。皆様には大変申し訳ないのですが、御理解を賜れればと

思います。m(_ _)m

来週の診療(10/13)から適応させて頂きます。

 

ちなみに国内産のヘルシーパス社のサプリメントも来年1月から

値上げに踏み切ると連絡がありました。まだ値上げ幅については

未定です。世知辛いですのぅ。これで国内メーカーが奮起して

くれると良いですが、サプリメントに配合できる成分に縛りが

あるので思うようには行かないのかもな。。。

2022年10月3日 月曜日

カテゴリー 院長室

タグ

漢方薬納入遅れ

これまで納期未定になることなど無かった漢方薬ですが、

いくつか納期未定になっているものがあります。現在は、

 

・牛車腎気丸(107番)

・八味地黄丸(7番)

・麻子仁丸(126番)

 

です。取りあえずは代替品でまかなえていますが、今後、

他にも同様の事態になる方剤が出てくるかも知れません。

最近、色々なものが不足・遅延状態ですがこればかりは

何ともしようがない。(^ ^;)

 

大変ご迷惑をおかけ致しますが、御理解のほど宜しく

お願い申し上げます。m(_ _)m

2022年9月30日 金曜日

カテゴリー 院長室

タグ

EAT(旧Bスポット療法)再開します!

しばらく休止していたEAT(イート、旧Bスポット療法)を

再開致します。これは鼻の奥に塩化亜鉛溶液という液体を

塗り込む治療法で慢性上咽頭炎の診断・治療に用います。

慢性上咽頭炎は古くからある概念で、頭痛、めまい、眼痛、

副鼻腔炎、後鼻漏、咳などなど頭頸部の症状が多く見られます。

さらには自律神経失調やリウマチ、掌蹠膿疱症、IgA腎症など

の免疫疾患にも効果が期待できます。

 

これらは難治性疾患なので、おお!福音じゃ!と思われるかも

知れませんが、なんせ痛い治療なんです。最大のハードルが

ここです。(^ ^;)しかしながら慢性上咽頭炎の治療は現在

他にはなく、何とか頑張ってチャレンジしてみて欲しいところ

です。

 

治療のメカニズムや、実際の方法など YouTube の健康教室に

EATの詳しい動画を2本アップしていますので、是非ご覧下さい。

 

Bスポット療法の現在地 Part 1

Bスポット療法の現在地 Part 2

 

当院では1回1000円(諸経費込)で行います。上記症状で

お悩みの方、動画を観て興味を持った方は是非どうぞ!

※予約制です。

2022年9月17日 土曜日

カテゴリー 院長室

タグ

「ブレット・トレイン」/「ロッキーvsドラゴ」

他に話題作がないためか妙に推されまくっている「ブレット・

トレイン」ですが、伊坂幸太郎原作小説をブラッド・ピットが

主演するという摩訶不思議な作品です。しかも舞台はヘンテコ

設定の日本。(笑)

 

不運な殺し屋と幸運な悪ガキの対比を軸に個性豊かなヤバイ

ヤツらの暗躍が展開する群像劇です。これが新幹線の中で

起きるというのがミソで、伊坂作品は何作か読んでいますが

(今作「マリアビートル」は未読)、充分に伊坂テイストが

出ていたと思います。非現実を落とし込むのが上手いんです

よね。

 

映画でもご都合主義てんこ盛りですが、偶然=必然=運命と

いうテーマがご都合主義を必須レベルに押し上げる上手い演出

をしています。原作ファンには受け容れづらいと思いますが、

そもそも伊坂作品が映像化に向いていないので(^ ^;)仕方が

ないでしょう。本作は娯楽に振り切ったガイ・リッチー風味の

アクション映画と割り切ると良いかな。意外と映画から原作に

進む人多いかも。

 

そして「ロッキーvsドラゴ」。言わずと知れた(?)ロッキー4

なんですが、未公開映像が42分あると聞いていたので本編に

追加なのかと思ったら再編集でした。

 

つまりスタローンさん自らがオリジナルを見直すということで

正直、誰が変更点分かんねん!というレベルです。(^ ^;)

しかも「4」を理解するためには「1〜3」を観ている必要が

ありかつ、割と新しい記憶であるのも条件になるでしょう。

そんなニッチな人向けなので、鑑賞後に動画解説を観ることを

お勧めします。

 

ご多分に漏れず僕も動画で復習しましたが、解説を聞くと

なるほど、と思う部分があり「人間は変われるんだ!」という

テーマがより明確化したのが納得できました。「もし時間を

巻き戻せるならアポロは殺さないだろう」とスタローンさん

が言っていましたが、ロッキーは自分の写し鏡みたいなもの

なので深い思い入れがあるのだろうと感じた次第です。

ただ、35年前の作品だからなのか、セットが昭和!(笑)

まるでごっつええ感じですわ。

 

今回は2本とも万人向けでは無い内容ですが、つまり僕は

大好きでした。(^ ^)

2022年9月6日 火曜日

カテゴリー 院長室

タグ