院長室

« 1月 2023 2月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

治療、第二幕

カッコ良く言えばセカンドシーズン!?(笑)しばらく

お知らせしていなかった病気の現状をお伝えします。

 

抗癌剤で一時改善していた腫瘍マーカーが上昇し、腰痛が

悪化して座るのもしんどくなり、画像検査で仙骨の転移が

増大していることが判明し抗癌剤は中止して放射線療法を

施行しました。ついでになかなか引っ込まない背中の皮膚

転移にも照射!

 

これがなかなかに早く効果が現れ、今では腰痛はなくなり

皮膚転移も縮小傾向です。ありがたや、ありがたや。

 

そこで問題になったのが今後の治療をどうするか、です。

2種類の抗癌剤が無効だったし結構副作用に苦しんだので、

抗癌剤への信頼度は低下し、できるならもうこのまま無し

でいけんもんか?と思いまして、色々検索をしました。

家族も巻き込んで検討しハイパーサーミア(局所温熱療法)

と免疫療法に目を付けました。

 

免疫療法は実は何種類もあり、これで結構悩みました。

何せ自費だしね。(^ ^;)実際にクリニックへ行って話を

聞いたりして、6種複合免疫療法という方法に決めたのが

8月上旬。何とDr.が栄養療法を通して知り合った方だった

のも何か縁を感じましてね。

 

そしてどの先生もハイパーサーミア、免疫療法は抗癌剤と

併用した方が効果的だと言われるので、ついに再開を決心

したのです。当初は入院が必要と言われたのですが、こちら

の都合を説明し何とか通院でやって頂くことになりました。

…と決まったのが今日です。(^ ^)

 

温熱療法は既に何回か施行しておりますが、今週から免疫

療法が、来週から抗癌剤が始まります。さて、第二幕、

どんな展開になるでしょうか?乞うご期待!

2022年8月24日 水曜日

カテゴリー 院長室

タグ

3点値上げ

当院の商品で3点、値上げがありますのでお伝えします。

 

・ココソープ

800円(税別)→1200円(税別)

原材料と運送料の増加によるものだそうです。結構な上昇

ですが、パッケージを一新しほんのちょっと大きくなる

らしいです。(^ ^;)現在の在庫がなくなり次第切り替え

ます。

 

・マイヤーズMIX

1000円(税込)→1200円(税込)

ご愛用頂いている静脈注射です。注射に含まれるミネラル

成分の商品が値上げになったためです。9月から変更させて

頂きます。

 

・B-TR、スフレ(インソール)

B-TR 5170円(税込)→7700円(税込)

スフレ 1760円(税込)→3300円(税込)

こちらは単純にバージョンアップのようです。割と強気な

値段設定です。インソールは消耗品なので、可能な限り

安価が望まれますが仕方がない。在庫がなくなり次第

変更となります。

 

以上、皆さんのご負担が増えるのは申し訳ないですが、

商品自体はそれぞれ良いものですので、どうぞご理解を

賜れれば幸いです。m(_ _)m

2022年8月13日 土曜日

カテゴリー 院長室

タグ

「ベイビー・ブローカー」

カンヌ国際映画祭で主演男優賞を取った!と日本公開前から

話題だった作品です。僕は賞を取ったソン・ガンホさんが好き

なので、結構期待していました。

 

赤ちゃんポストに捨てられた赤ん坊を巡って、母親、ブローカー、

警察官それぞれの人生が交錯します。そう、主演は実は彼ら

全員なんです。果たしてそこから“家族の在り方”の答えは導き

出せるのか?というのが主幹となる映画です。

 

ただでさえ重いテーマなのに、若い母、ブローカーの2人、

彼らを追う女性警察官それぞれの人生が重層的に構成されていて

意外と難しい映画です。ただ作りは非常に繊細で、家族を描き

続けてきた是枝裕和監督のらしさが存分に発揮されています。

セリフに表れる直接的なメッセージと散りばめられた暗喩が

織りなす構成は芸術的とさえ言えるでしょう。

 

ただ個人的には「そして父になる」や「万引き家族」を超える

とは思えなかったかな。ちょっと優等生過ぎる、と言うか

どっちつかずと言うか監督の優しさが表出してしまってる感が

ありました。敢えてドロドロ劇にする必要はないですが(^ ^;)

重いテーマを中和する必要もないかな、と。

 

なかなか疲れる映画ではありますが、これから鑑賞する方は

「傘」に注目すると面白いと思います。

2022年7月5日 火曜日

カテゴリー 院長室

タグ

今日で1年

今日、6月25日で救急搬送されてからちょうど1年が経ち

ます。もう何か遙か昔の話のように感じます。でもそのように

感じられるのは、思った以上に早く回復できたからなのかも

知れません。

 

経過について詳しくは過去記事に書きましたが、思い出すだけ

でゾッとします。コミニュケーションが不可能で、かつ癌宣告

ですからね。(^ ^;)でも家族、ウチのスタッフ、執刀医、

放射線医、呼吸器内科医、ナースやリハビリの方々、と本当に

お世話になりここまで来られたのだとしみじみ思います。

 

猛暑、酷暑のニュースが連日流れていますが、去年は病室で

軟禁状態(笑)だったのでほとんど夏を感じていません。その

ため、暑いのがちょっと嬉しかったりします。まあ元々出不精

なので夏を満喫!みたいなタイプじゃないんですけどね。

もしも急にサーフィンとかやり出したらアタマおかしくなって

ますので誰か止めてください。

 

仕事の面でも代診の先生方に助けられ、何とか休業しないで

済みました。感謝してもしきれません。そして一人での診療

を再開して半年、正直以前のように人数をこなすのは難しい

ですが、休まずにできています。ただ、診療は今後も日数や

人数を限定してやっていくことになると思います。どうぞ

御容赦を。

 

癌の進捗はやや悪化です。一時、急に改善を見ましたがその後

は停滞気味で腫瘍マーカーが徐々に上昇しています。当然これ

からも抗癌剤治療は続きます。これだけを聞くと、もの凄く

重病人のようですが体調は良いです。患者さん側に立てたと

いうのが、実はこの1年で一番価値のある経験かも知れません。

これから自分はどう生きていくか、じっくり考えながらまた

1年を過ごしたいと思います。

2022年6月25日 土曜日

カテゴリー 院長室

タグ

熱中症と脱水症

毎年のことですが、これから気温が高くなると熱中症と脱水症

に注意喚起がされます。死に至ることもあるので侮れない病態

です。

 

水分摂取もうるさく言われますが、注意すべきはミネラルを

同時に取る必要があることです。スポーツドリンクを勧める

向きもありますが、意外と糖質が多いのであまり得策とは言え

ません。市販品ではポカリ>アクエリアス>OS1と言った順で

糖が多いです。

 

そして日本のミネラルウォーターは軟水(=ミネラル少ない)

がほとんどなので硬水を選ぶのが良いです。種類は色々ある

のですが、入手のしやすさから選ぶとエビアンがベターです。

ゲロルシュタイナーという商品はさらに高硬度ですが、炭酸

入りです。炭酸抜けるとクソまずい。(^ ^;)

 

ミネラル摂取は他に天然塩も便利です。理想はマグネシウムが

最も多いぬちまーす®ですが、人気商品で品切れや割高が多い

のが難点です。他の塩を使用する場合は、マグ>カルになって

いるかチェックしてください。

 

特に高齢の方は、あまり口渇やほてりを感じない傾向がある

ので要注意です。湿度が高いと体感温度は上がるので、これから

の季節、より換気が重要になります。夜間は天井に向かって

扇風機やサーキュレーターを回すと良いです。水分を摂ると

トイレが近くなると言って我慢する方もしばしばですが、これは

危険なのでNGです。口をすすぐだけでもいいので、定期的に

やってください。

 

やっとアナウンスされるようになりましたが、マスクも大きな

リスクです。熱された地面から近い子供にマスクをさせて

外出するのは殺人行為です。総理、もうマスクいらん!って

言ってちょー!

2022年6月12日 日曜日

カテゴリー 院長室

タグ