院長室

« 10月 2022 11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

もう梅雨かい?

梅雨前線の動きが停滞してきましたね。もしかしたら例年

より早く梅雨入りするかも知れません。雨が降るだけなら

許せるけど、体調が落ちるとそうは言っていられません。

 

症状は多彩ですが、一番多いのは気圧変動前の頭痛や頭帽

です。頭帽は痛みでは無いけど重い、ってヤツ。で、実は

特徴的なのは気圧変動「前」の部分なんです。むしろ雨が

降ると楽になるというパターンが多いです。すると、症状

の有無を聞いても雨が降る前なので気圧変動との関連は

気になっていない、となってしまうのです。

 

なかなか判定は難しいですが、西洋薬では酔い止めの薬が、

漢方薬では五苓散などの水分代謝改善の薬が効くことが多い

です。五苓散は二日酔いの漢方、と勘違いされている人も

いますが(笑)、気圧変動や気の巡りの悪さに便乗した水の

巡り悪化改善薬です。特に上半身に効果的なので、頭痛は

まさによい適応です。

 

また、頚椎の位置不全や頚部の筋肉不全によっても同様の

症状が出る場合があります。これはPC作業や下向きの作業

で悪化することが多いですね。調理や仕事では仕方がない

面もありますが、その後に首を後方に反らすなどの運動療法

を思考すると良いと思います。

 

栄養的にはタンパク質不足やアルコール過剰が多いですね。

自覚的にはこの異常を捉えることは難しいので、一度は検査

をしてみた方が良いでしょう。意外にもこれらの異常を補正

するだけで完治に至ったケースもあるんです。

 

さあ梅雨か?って書いてたら明るくなってきましたが(^ ^;)、

どういう場合に起こり得るのか、その時の対処法は何なのか

を知っておくことは断然有利だと思います。

2021年5月13日 木曜日

カテゴリー 院長室

タグ