院長室

« 10月 2022 11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

鼻うがいのコツ

そろそろスギ花粉は終了気味ですが、ヒノキやらイネやら、

黄砂やらPM2.5やら邪魔者はまだまだいます。今年は症状

が強いという方が比較的多く、対策に悩まれているようです。

 

さて、対策方法は幾つかありますが中でも簡便で低コストな

鼻うがいを紹介します。鼻うがいはその名の通り、鼻の穴から

水を入れて洗浄するという結構原始的な(笑)治療法です。

 

CMでも鼻から水を入れて反対の穴から出す、なんてやって

ますね。最初は結構怖いですが、慣れてしまえばへっちゃら

ぴーです。…が、少々コツがいるのも確か。水圧で反対まで

入れ込む、と言うよりは物理的な高低差で流す、という感じ

でやると上手くいきます。つまり結構顔を傾けないと反対の

穴から水が出づらいんです。もし鼻が詰まっていても両側

からやってください。

 

これを実現するためには結構な容量のツールを必要とします。

オススメなのはハナクリーンSです。付属のサーレという粉末

を溶かせば生理食塩水と同じ濃度になるので染みません。ただ

容器を押圧するタイプなので、急に鼻に水が流入しやすく、

少し上級者向けかも知れません。

 

初心者にはこちらの方が楽かも。大容量ですしボタンで水が

出る仕組みなので急な流入がありません。ただサーレは付属

しないので別個に用意が必要です。自作してもいいですが。

 

ベテランになると吸い込みながら水を入れるという大技も

できるようになりますが(笑)、まずは大量の水を使用して

しっかり顔を傾けることが重要です。あとやった後、これまた

大量の鼻汁が出ますので、脇にティッシュのご用意を。(^ ^)

2022年4月15日 金曜日

カテゴリー 院長室

タグ